戯言

参拝者の迷惑行為と神職さんの堪忍袋



ブログランキングに参加しています

神社・仏閣ランキング
ポチポチしていただけると喜びます



つい先日、私が氏神様の次によく訪れる神社の記事をネットで見掛けました。
見出しは、

「参道ふさぐ/禁止区域に立ち入り 迷惑撮影相次ぐ」

その神社は札幌市内でも人気のある神社です。
特にこの季節になると紅葉もすすんで、お社や鳥居とのコラボが美しい風景をフレームに収めることができます。

これが近年では「映える」撮影スポットとして撮影にくる人が多くなり、同時にマナーを侵している人が増えているらしいのです。

その具体的な迷惑行為は、

・立ち入り禁止の社殿の裏に侵入する
・雪が積もった参道に横たわって通路を塞ぐ(これについては約30件の苦情)

というのが主ですが、これが昨年の秋から急増しているそうです。
他に考えられる行為としては、

・美しい鳥居を写すために車道に立って撮影
・駐車場を使わず路上駐車する

なども、あの神社であれば考えられるなぁ〜と思います。(私の想像ですよ)

もちろんその他のクレームも神社側にはたくさん届いていると思います。
苦情の多さもさることながら、禁止区域に堂々と潜入する人達を見るに見かねて神社側から注意をすると、撮影をやめるどころか文句を言い返すという人もいるそうです!

これには驚き。
あなたは日本人ですか?って聞きたくなる程のマナーの悪さ。
「あんた、誰の土地でモノ言ってんの!?どこのルールで好き勝手やってんの!?」と言いたくなりますよね。

そのエリアが「禁止区域」とされてるのには理由があるんです。
理由かあるから「禁止区域」となってるのがどうしてわからないのかが、私には逆に皆無。

神社へ足を運ぶ人というのは、少なくとも神様という存在がそこにいる神聖な場所、という認識を持ってると私は思っていますが、その神様が見ている前で禁止行為を平然とする気持ちが私にはわからないな〜と感じました。

いやコレ神様がいる神聖な場所でなくても、街中でもビルの中でもどこでも「禁止」という文字があればそれを侵さないのが普通の感覚かな、と私は思うのですが。

よりによって境内でそういう身勝手な行動をする他の方に迷惑をかける、という行為は、神社参拝に似つかわしくないのでは?とさえ思ってしまいます。

で、この神社では、昨年秋にそういったマナー違反をする方々に対して堪忍袋の緒が切れて、他の参拝者の方々が安心して参拝できるためにも、やむなく、今年の春から商用利用での境内での撮影を禁止し、看板も立てたそうです…

…が、依然として迷惑行為が見受けられているんだそうです。

非常に残念です。
神社側もクレームを聞き受けながらもずっと我慢してきたんでしょうが、もう限界だな!という判断で「撮影禁止」に踏み切ったわけです。

一部のマナーの悪い方のせいでこんな判断をしなければならなかったのは神社としても残念なことだと思います。
わざわざ看板まで作らなきゃならないし。(費用もかかっとるっちゅうねん)

なかなかあの神社へ行けない方が、記憶の1ページとして綺麗な紅葉と社殿を写真に収めることも許されなくなってしまったのです。

これから各地で紅葉シーズンになり、神社も更に美しく映える季節ですが、どうか撮影や参拝する際はマナーは守っていただけたらなぁと思います。(もちろん私も気をつけます)

譲り合ったり、周りに気を配ることができるのが日本人の良さだと私は思っているし、自分がそんな日本人として生まれたことを誇りに感じています。

日本人にとって神聖な場所である神社で、参拝者が神様に手を合わせて少しでも清々しい気持ちでその場を去れるように、互いを気遣いたいですね。



ブログランキングに参加しています

人気ブログランキング
ポチポチしていただけると喜びます



菊水神社82. 菊水神社(きくすいじんじゃ) 〜北海道札幌市〜前のページ

83. 札幌祖霊神社(さっぽろそれいじんじゃ) 〜北海道札幌市〜次のページ

関連記事

  1. こどもの日

    戯言

    祝日の意味と由来とウンチクと <5月(こどもの日)>

    もう鬱になりそうなゴールデンウィークの最終日である5月5日の「こどもの…

  2. 敬老の日

    戯言

    祝日の意味と由来とウンチクと <9月(敬老の日)>

    「こどもの日、成人の日があるなら”としよりの日”もあってもいいだろがっ…

  3. ホロスコープ

    戯言

    スピリチュアル的要素を言葉で盛り込まない理由はね (其の弐)

    ブログランキングに参加しています神社・仏閣ランキングポチポチし…

  4. 天皇誕生日

    戯言

    祝日の意味と由来とウンチクと <2月(天皇誕生日)>

    「天皇誕生日」は、かつては古来から続く四大節の一つの「天長節」だったこ…

  5. 春分の日

    戯言

    祝日の意味と由来とウンチクと <3月(春分の日)>

    この記事では「二十四節気(にじゅうしせっき)」である「春分の日」につい…

  6. 建国記念の日

    戯言

    祝日の意味と由来とウンチクと <2月(建国記念の日)>

    全国の皆さんがなんとなく過ごしているであろう祝日第一位(私調べ)の「建…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキングに参加しています
ポチポチしていただけると喜びます


神社・仏閣ランキング
こちらのブログランキングにも
ポチポチしていただけると喜びます

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
神社izm 北海道からRYOが発信中 - にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ記事

  1. 熱田神宮
  2. 月読宮
  3. 伊勢神宮内宮
  4. 伊勢神宮外宮
  5. 二見興玉神社
  1. 伊勢神宮内宮

    神社

    70. 伊勢神宮-内宮(いせじんぐう-ないくう)/皇大神宮(こうたいじんぐう) …
  2. 月読宮

    神社

    72. 月読宮(つきよみのみや) 〜三重県伊勢市〜
  3. 二見興玉神社

    神社

    67. 二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)・夫婦岩(めおといわ) 〜三重県伊…
  4. 松尾大社

    神社

    40. 松尾大社(まつのおたいしゃ) 〜京都府京都市〜
  5. 下鴨神社

    神社

    62. 賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)/下鴨神社(しもがもじんじゃ) 〜京都…
PAGE TOP